たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

【経営管理本部紹介 】更なる成長へ、今後の役割とは

こんにちは、広報担当の児島です。

今回は、経営管理本部の有益本部長にインタビューをさせていただきました!

ファインズに入社した理由をお聞かせください。

社長や面談した方々みなさんが、会社の現状に対して課題認識をして、そのことにきちんと向き合っている様子が伝わってきたところが大きかったです。

 

今までの経歴を教えてください。

過去よりも現在何ができるかが重要だと考えていますので、どこで働いていたというよりは何を学んできたかを話しますね。

 

社会人のスタートは銀行でしたが、3年弱の間、座学、OJTを通じてファイナンスの基礎知識を習得できたと思います。大変教育が充実した会社でしたので、とても良い職場環境でした。その後は、監査法人で10年を過ごしましたが、東証一部上場の大企業からマザーズ、ジャスダック、非公開と様々なステージのクライアントを担当することで、会計士としての専門性を養えました。それから事業会社、ベンチャー企業での役員の経験を積むことになりますが、経営者の第1歩を歩むにあたって多くの良き出会いと合わせて、ベンチャーの洗礼を受けたような時間となりました。

                                       

今後の有益本部長の業務内容と抱負を教えて下さい。

現在は、経理、財務、法務、労務、IT、営業事務を見ています。今後は人事もということで、バックオフィス全体が全社最適できるように動機づけていくことが重要な仕事です。

 

また、既にある程度の業務体制は整っていますが、パブリックな会社を目指していく上では解決すべき問題や、整えていくべきものがまだまだ多くあります。公平性、安心安全に働ける労働環境、成長できる環境の3つを運営方針とし、課題解決を通じてメンバーの成長に繋げられるようなマネジメントを行っていきたいと考えています。

 

ファインズにおける強みは何だと思いますか?

素直な方が多いというのが強みと感じています。

 

会社成長における秘訣を教えてください。

私も教えてほしいぐらいですが、個人的に一番重要だと感じるのは経営者が誠実であるということだと思います。その上で、経営者、従業員それぞれが、過去の経歴や今の地位に胡座をかくことなく、自身の成長を意識し続ければ、自ずと会社全体としても成長していくのではないかと思います。

社員へメッセージをお願いします!

新しいメンバーも増え、会社の環境も少しずつ変化が出ています。戸惑いもあるかと思いますが、中長期で自分の人生の目標を立て、自分を見失わずに成長を続けてほしいと思います。

 

有益本部長、貴重なお話ありがとうございました!