ファインズの住宅手当制度「Fine House!」~社員の働きやすさを考えて~

はじめに

こんにちは。ファインズ広報担当の手塚です。
最近は花火大会やお祭りが各所で行なわれ、いよいよ夏本番!
夏はなんだか開放的な気分になりますね。

夏休み

それでは、本題に移ろうと思います。
本日の記事ではファインズの福利厚生のひとつ、
『住宅手当制度』通称「Fine House!」について、導入背景から運用方法までご紹介させていただきます。

導入背景

通勤時間が長ければ長いほど労働生産性が下がってしまうというデータがありますが、
家賃などを気にして遠方に住むよりも、社員1人1人のライフスタイルの生産性向上のサポートをしたいと経営陣で考え、
東京本社・各拠点の近隣に住む社員に住宅手当を支給する制度がスタートしました。

運用システム

【対象者】
全拠点:
各オフィスから半径3km圏内の場所に、本人名義で賃貸を契約している社員

【支給金額】
東京本社勤務:
毎月20,000円支給

東京本社以外の拠点勤務:
毎月15,000円支給

マンション

さいごに

東京本社では、恵比寿や表参道、六本木が対象圏内になります♪
※2018年8月3日現在(オフィスが移転した場合は最新の住所から測定した範囲となります)

ファインズに入社する際、転居のご予定があれば対象圏内か確認させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

新卒入社社員、中途入社社員ともに本制度の利用者は増えています。
ファインズはこれからも「社員の生産性向上」を追求していきます。

―――

ファインズは一緒に働く仲間を探しています!
気になる方は採用情報グループに登録頂ければ採用情報をお届けします!

登録はコチラから★

ファインズ採用サイトはコチラ★