たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

ホームページにYouTube動画を貼り付ける方法!

0

 平均読み取り時間:3分

こんにちは!EveryFineです!

今回は、ホームページにYouTube動画を貼り付ける方法をご紹介いたします!

動画のご活用を考えている方にご参考いただけましたら幸いです!

ホームページへの貼り付け手順

1.YouTube動画の埋め込みコードを取得する

まず、YouTube動画をホームページに貼り付けるには埋め込みコードというものの取得が必要となりますので

埋め込みコードの取得方法をまずはご紹介させていただきます。

①貼りたい動画のYouTubeの画面で【共有】ボタンをクリック

②【埋め込む】ボタンをクリック

③【コピー】ボタンをクリック

こちらで埋め込みコードの取得は完了です!

2.取得した埋め込みコードをホームページに貼り付ける

埋め込みコードを取得したあとは、実際にそのコードをホームページに貼り付ける作業が必要となります。

①ホームページで埋め込みたい場所を選ぶ

ホームページ内のここに貼り付けたい!という場所を選ぶ必要があります。

どんなところに貼り付けたらいいのか分からない!という方向けに

おすすめ動画貼り付け位置をご紹介させていただいておりますのでご参考ください。

「動画はホームページのここに置け!おすすめ貼り付け場所2選!」

https://everyfine.e-tenki.co.jp/tips/10105/

②埋め込みたい場所のHTMLにコードを貼り付ける

埋め込みたい場所が決まったら埋め込みたい場所のHTMLにコードを貼り付ける必要があります。

貼り付け先例

お持ちのホームページによってコードを貼り付ける場所がわかりにくい場合がございますので、

その際には下記お問い合わせよりお問い合わせください。

(上級編)貼り付けた動画の画面をレスポンシブ対応にしよう

①貼り付けたコードを<div class=”video”>~</div>で囲む

②CSSに下記を追記する

4.まとめ

ホームページ内に動画を貼り付ける方法をご紹介させていただきました。

お手持ちの動画コンテンツを有効活用していただくご参考になれば幸いです。

動画の貼り付けについてご不明点がございましたら下記よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

03-5459-4073          fines-help@e-tenki.co.jp

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


関連資料・記事

【クリックされる?】
タイトルの具体例と考え方5選!

【初心者向け!】
ホームページの更新の仕方をご紹介!

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

0
SNSでフォローする