たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

画像データの種類を知る!その画像におすすめの拡張子は?

0

 平均読み取り時間:3分

こんにちは!EveryFineです!

画像データには同じに見えても種類があるのをご存じでしょうか?

今回は画像をSNSに投稿したりホームページのトップ画像差し替えの手助けになれたらと思います。

拡張子を用途に合わせて変更して、ユーザーファーストなホームページにしていきましょう。

1.画像データの種類を使い分ける

パソコンで扱われる画像には幾つか種類が存在します。

そして種類にはそれぞれ長所と短所が存在し使い分ける事で

綺麗に表示・描画速度を早める・画像の背景を透過・動く画像等の効果を得ることができます。

2.画像データの種類

画像の種類は多数ありますが、その中でも頻繁に使う代表的なのを紹介していきます。

(1)JPG(Joint Photographic Experts Group)

読み方

ジェイペグ

用途

写真

※サンプル画像(JPG)

※サンプル画像(JPG)

特徴

  • データ容量が小さい
  • フルカラーなので色数の多い画像に最適
  • 編集を加え上書き保存で画質が損なわれる

フルカラーの画像が扱えるためカメラ写真の保存に適しています。

長所は、容量が多い画像データを小さくできる点ですが、

一方で編集を加え上書き保存すると画質が劣化してしまうというデメリットもあります。

(2)PNG(Portable Network Graphics)

読み方

ピング

用途

イラスト・ロゴ

※サンプル画像(PNG)

※サンプル画像(PNG)

特徴

  • データを完全に復元できる
  • フルカラー
  • 透過処理ができる
  • WEB上で使える

フルカラー対応で、グラデーションや色数の多い画像に適しています。

画質は綺麗ですが、短所としてJPGやGIFに比べるとデータ容量は大きいです。

JPGだと上書き保存で画質が劣化するため、加工を繰り返す場合はPNGが適しています。

また、イラストなどキャラクターの単色背景を透明にしてすることができます。

(3)GIF(Graphics Interchange Format)

読み方

ジフ/ギフ

用途

イラスト・ロゴ・アイコン

※サンプル画像(GIF)

特徴

  • データ容量が小さい
  • 最大256色
  • 透過処理ができる
  • アニメーションを作ることができる

データの容量はとても小さく、アニメーションを作ることもできます。

編集を加え上書き保存すると画質は劣化してしまいます。

対応している色数は256色と制限がある(フルカラーは約1,677万色)ため

多くの色数が必要な風景写真などには向きません。

単色が多いロゴやイラストなどに適しています。

以上3つが頻繁の使われる種類になります。

JPEGとPNGは画像にほぼ変わりがないように見えるかと思いますが、

用途に応じた種類を選ぶ事で画質の劣化などを防ぐことができます。

ホームページなどへ画像をご利用の場合は気にしていただけると良いかと思います。

3.画像の種類を適切に変換する

上記の内容を踏まえて画像を適切な種類に直したいと考えてくれている方は多いともいます。

間違った方法で画像の種類を変更してしまうと画像が破損してしまい

劣化や最悪の場合見れなくなってしまう場合がありますので、適切に画像の種類を変更いただけますと幸いです。

画像の種類変更はこちらをご参考ください

https://png2jpg.com/ja/

4.画像別おすすめの種類

弊社でCMSをご契約の皆様のホームページをより綺麗に保守させていただくためにも

下記の表を参考に、画像の種類をご選択いただきメールにてご送付いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

写真
(人や背景など)

JPG(ジェイペグ)

イラスト
ロゴ

PNG(ピング)

アニメーション画像
エクセル等で作成されたカレンダー

GIF(ジフ)

お問い合わせはこちら

03-5459-4073          fines-help@e-tenki.co.jp

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


関連資料・記事

【クリックされる?】
タイトルの具体例と考え方5選!

【初心者向け!】
ホームページの更新の仕方をご紹介!

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

0
SNSでフォローする