たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

知って得する!?WEBページの読み込み速度改善方法

0

 平均読み取り時間:2分

こんにちは!EveryFineです!

画像のサイズとはただ画像を拡大・縮小するだけではない事はご存知でしょうか。

画像サイズはWEBページの読み込み時間に大きく関わり、ページ表示速度は、

コンバージョンやSEOにも影響する非常に重要なポイントになるのでしっかり理解していきましょう。

1.WEBページの表示速度はなぜ重要なのか?

(1)SEOの評価に影響する

Googleは2018年に公式ブログで、ページの読み込み速度をモバイル検索のランキングの要素に使用することを正式にアナウンスしました。

ページの表示が速ければ速いほど評価が高くなるわけではない、

遅いページについて評価を下げるという内容になっています。

つまり過剰なまでに速度は求める必要はなく一定の水準を満たしていれば問題ないということです。

一定の水準とは何かに関しましては後述致します。

(2)直帰率・離脱率に影響する

ページの表示速度が遅く、イライラした経験は誰にでもあると思います。

ピングダムの調査によるとページ表示速度が2秒を超えると、直帰率が上がることが分かっています。

表示速度が5秒かかると、38%ものユーザーが離脱してしまうことが分かっています。

結論ユーザーが待つのは2秒までということです。


2.PageSpeed Insightsで確認しよう

PageSpeed Insightsとは

  • スマートフォンやタブレット、パソコンでの表示に関するパフォーマンステストを行うことができ、改善ポイントを確認することができます。
  • 改善ポイント一つ一つを調査して対応策を施していくことでパフォーマンスを数値化した速度スコアを向上させていくことができます。

その結果、サイトにアクセスしてきた人に快適な体験(UX・CX)を提供することができることに加え、GoogleでのSEO対策になります。

改善できる項目というのがあるのですが、今回は改善が比較的簡単で大きな画像サイズを意識していないホームページの場合スコアも

上がりやすい適切なサイズの画像の項目の改善方法について紹介します。


3.画像サイズを変更しよう

画像のサイズの変更方法は2つあり、両方することでPageSpeed Insightsのスコアにも大きく改善の効果が現れます。

(1)画像の表示サイズを適切なサイズに変更

画像のサイズはホームページを制作する技術で拡大縮小する事はできますが、閲覧者に送信される画像のサイズは技術で拡大縮小される前のサイズになります。

つまりホームページの表示速度に負荷をかけてしまうわけです。

なのでホームページに表示させたい画像のサイズに合わせて画像を拡大・縮小を行いましょう。

PCとモバイルを自動でデザインを切り替えているホームページの場合は表示サイズが大きいほうに合わせましょう。

(2)画像の容量を縮小

オンライン画像圧縮サイト

画像の表示サイズを変更せず画像の容量を圧縮することで画質と表示サイズを変更することなくファイルサイズを小さくできます。

試しで写真を圧縮してみると下記の結果を得ることができました。

2.75 MB ⇒ 547.92 KB

1MB(メガバイト)=1024KBとして単位をそろえると

2816 KB ⇒ 547.92 KB

単位を揃えてみると一目瞭然です。


4.適切なサイズに画像を加工しホームページで活用しよう

本当にこれだけで影響があるのか実際に対応した時の対応前と対応ごの比較があるので確認してみます。

対応内容としてはPageSpeed Insightsの適切なサイズの画像項目で改善の余地のある画像を全部で2枚縮小した時結果です。

該当ページが違いますが、確認したところ、スコアはどのページで確かめても同じスコアがでていたのでそこまでの違いはないと思われます。

上記の画像を見て分かる通り画像を2枚変えただけでも12もスコアに差が出ました。すべてのサイトで同じようなスコアの変化があるとは言えませんが、

画像のファイルサイズを変更したりするだけでスコアに影響が出ることは間違いありません。


5.まとめ

カスタマーサポートセンターに画像の差し替え追加を依頼する際は意識してみてはいかがでしょうか。

また、画像のサイズも適切なファイルサイズに圧縮してほしいと要望があれば作業を行いますが、余分に工数がかかってしまう場合もございますので、

できる限り画像を適切なサイズにしてメールに添付していただけると幸いです。

お問い合わせはこちら

03-5459-4073          fines-help@e-tenki.co.jp

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


関連資料・記事

【クリックされる?】
タイトルの具体例と考え方5選!

【初心者向け!】
ホームページの更新の仕方をご紹介!

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

0
SNSでフォローする