たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

YouTubeで動画を上位表示させよう!

0

 平均読み取り時間:4分

こんにちは!EveryFineです!

皆さま動画SEOという言葉をご存じですか??

今回は注目が集まっている動画SEOについて、重要な3ポイントをご紹介致します。


1.動画SEOとは?

動画SEOとは、検索ワードと関連性の高い動画を
検索結果ページに上位表示させる為行う施策のことを指します。

YouTubeやGoogleは動画の中身までは把握できない為、
タイトルや動画の説明欄などのテキスト情報が、検索順位を決める重要なSEO対策となります。

ホームページやブログなどとは違い、動画は中身によるSEO対策が出来ないため、
コンテンツの質だけではなく周辺情報を整えることが重要となってきます。

今回はGoogleの検索ページで上位に表示させやすくする方法と、
YouTube上で上位に表示されやすい方法をご紹介致します。


2.動画を使ってGoogleの検索順位をあげていく方法とは?

動画SEOは2019年のSEO最新トレンドのひとつとしても挙げられており、
2020年にはアメリカ動画の埋め込まれたページは埋め込まれていないページに比較して
約53倍の確率で検索結果の上位表示が期待できるという調査結果を出しています。

動画コンテンツは検索ユーザーに強い印象を残すことができる他、
再生に一定の時間を有するためホームページの滞在時間を高め、
結果的にSEO対策に結びつくケースも多く見られます。

さらに、YouTubeはGoogleの傘下であるため、
YouTubeに動画をアップすることは動画自体をGoogleに認識してもらうことにもつながり、
YouTubeを介することで上位表示も期待できます。

そのため、動画SEOの活用方法としてはまず、
YouTubeチャンネルを開設しチャンネルにアップロードした動画を
自社ホームページに組み込むのが最適です。


3.YouTube上で上位表示させる方法とは?

次にYouTube上で動画を上位表示させるための具体的な方法についてです。

具体的に動画を判断する判断基準はというと、
『タイトル』『説明文』『タグ』のテキスト情報です。

説明文やタグは概要欄への記載が必要です。

(1)『タイトル』

動画の内容を簡潔かつ端的に会え合わすものが好ましいです。

ポイントは、動画の内容と関連したものにする点です。

インパクトのあるタイトルにしても、視聴者が検索するワードと動画の内容があっていなければ
視聴には至らず効果は期待できないでしょう。

動画マーケティングでは、再生回数を増やすだけでなく、
できる限り最後まで動画を視聴してもらい、サービスや商品の購入に結びつけることも大切です。

(2)『説明文』

タイトルだけでなく、YouTubeは説明文からも
内容を把握するため説明文の内容が検索順位に影響します。

ポイントは、動画の内容やタイトルと矛盾しないように気をつけることです。

あらかじめキーワードをいくつか決めておき、
それをうまくタイトルや説明文に利用することで
より動画SEO対策として有効になります。

(3)『タグ』

YouTubeにおけるタグとは、どのカテゴリーに属している動画なのかを
YouTubeに知らせるための機能となっています。

(2)の説明文と同じ部分に記載ができます。

つまりタグを活用すれば、同じカテゴリーにある動画の関連動画として表示されやすくなるのです。

ポイントは、3~5個くらいのワードを厳選することです。

多くタグを入れすぎると、タグスパムというスパム状態と認識されることがあります。

これらの情報を整え動画SEOをうまく活用させましょう。


4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

動画SEOは最新トレンドの一つとして注目され実際効果も立証されてはいますが、
あくまでSEOの間接的要因の一つです。

しかし動画の視聴率が年々増加していることや、市場の拡大も止まらない今、
動画の需要と対策の必要性がますます高まることが予想されます。

そのため積極的に動画SEOに取り組んで行きましょう。

お問い合わせはこちら

03-5459-4073          fines-help@e-tenki.co.jp

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


関連資料・記事

【クリックされる?】
タイトルの具体例と考え方5選!

【初心者向け!】
ホームページの更新の仕方をご紹介!

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

0
SNSでフォローする