たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

アシストコンバージョンって何?用語の説明やレポートの見方を解説!

0

 平均読み取り時間:4分

こんにちは!EveryFineです!

今回は、「アシストコンバージョン」の意味や考え方について紹介します。

「コンバージョン」は聞いたことあるけど・・・なんて方も多いかもしれません。

広告の成果を最大化するには、直接的なコンバージョンだけではなく、間接的なコンバージョンについても確認し、施策を検討することが重要です。

アシストコンバージョンとは、直接コンバージョンはしていないけれど、コンバージョンに間接的に影響を与えたアクションのことを指します。

この記事では、アシストコンバージョンについての概要やレポートの見方をご紹介します。

 


1.アシストコンバージョンとは?

アシストコンバージョンとは、直接コンバージョンはしていないものの、のちにコンバージョンのきっかけになったり、コンバージョンに何らかの影響を与えたりしたアクションのことを指します。

ユーザーがコンバージョンを達成するまでの過程はシンプルなものとは限りません。

例えばあなたが白の加湿器がほしいという状況で、取る行動を想定しましょう。

(例)白い加湿器がほしいときの想定行動

(1)まず、「加湿器 白」というキーワードで検索し、検索結果画面に出てきたリスティング広告の中から、ホームページAをクリックして閲覧

(2)他のページも検討しようと思い、比較を行っているまとめサイトを閲覧

(3)そこで再び、ホームページAのバナー広告を見てクリック。
   買おうと決断するが同居しているパートナーの意見を聞いてから買うことにする。

(4)後日、パートナーの同意が得られたので商品名を入力して自然検索からホームページAで目当ての商品を購入。

最終的なコンバージョンだけの数値を見ていると、本来貢献していたアクションを効果がないと判断し施策をやめてしまい、コンバージョンが減ってしまうことも考えられます。

先程の加湿器購入の事例をみると、リスティング広告によってホームページAの存在を認知し、ホームページAのバナー広告によって購入決定の意思を固めています。

つまり、リスティング広告もバナー広告も、最終的なコンバージョンに大きく影響を与えていることがわかりますね。

このように、どのアクションがどれくらいコンバージョンに貢献しているかをチェックすることが、大切になるのです。


2.アシストコンバージョンレポートの見方

では、実際のアシストコンバージョンをGoogleアナリティクスで確認してみましょう。

アシストコンバージョンのレポートを開く手順

(1) Googleアナリティクスのホーム画面から、左側にある「コンバージョン」をクリック。

(2) 「コンバージョン → マルチチャネル → アシストコンバージョン」の順で確認

 

上図がアシストコンバージョンの数値になります。

オーガニック検索・ディスプレイ・有料検索・ノーリファラー・参照元ホームページなどの経路がアシストコンバージョンとして表示されます。

コンバージョン設定が正しく行われていない場合は数値が取れなくなってしまうため、注意してくださいね。


3.まとめ

以上、アシストコンバージョンの意味や必要性、レポートの見方などについて確認してきました。

ホームページの成果を伸ばしていくには、Googleアナリティクスでアシストコンバージョンを確認し、改善を続けていく必要があります。

自社ホームページがどうなっているか分析をお願いしたい!という方はぜひファインズまでご連絡ください。

ファインズでは広告運用や、解析など、WEBに関わるベストソリューションをご提供しています。

お悩み・ご相談も受け付けておりますのでお気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせはこちら

03-5459-4073          salesmarketing@e-tenki.co.jp

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


関連資料・記事

【クリックされる?】
タイトルの具体例と考え方5選!

【初心者向け!】
ホームページの更新の仕方をご紹介!

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

0
SNSでフォローする