たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

Google Analytics解説「第1回 リアルタイムでわかる利用状況」

 

f:id:Fines-tips-blog:20180521110646p:plain

こんにちは!Fines-tips-blogです。

 Googleアナリティクスは、基本無料でありながら

非常に高機能なアクセス解析ツールですが、

Web初心者の方にとっては使いこなすのが大変かもしれません。

 

本ブログでは、全5回に分け、初心者の方向けに

Google Analyticsとはなにか、わかりやすく解説していきます!

 

 

Google Analyticsとは

Googleが提供するアクセス解析ツールのことです。

基本的に無料で様々な機能を使うことができ、

Webマーケティングには不可欠のツールと言われています。

 

今回は下記の全5回にわけ、シリーズ形式で解説をしていきます。

f:id:Fines-tips-blog:20180521100345p:plain

 

本日のテーマは、第1回

リアルタイムでわかる利用状況です。

 

この機能では

「今現在、何人のユーザーがWebサイトに訪れているか」

「どのページが見られているか」

などの情報をリアルタイムで確認することができます。

*************************************

 

リアルタイムレポート確認方法

リアルタイムレポートを見るには、Googleアナリティクスにログインし、

ホーム画面を開きます。そして左側にある

「1リアルタイム →2 概要」をクリックします。

f:id:Fines-tips-blog:20180521101801p:plain

 

「概要」を選択すると下図のようなページが表示されます。

f:id:Fines-tips-blog:20180521102402p:plain

 

1現在のサイト訪問数

「今何人がWebサイトに訪問しているのか」を確認できます。

流入元の情報

「どのWebサイト・SNSから流入しているか」

「どういうキーワードで検索し流入したか」を確認できます。

3ページビュー数の直近の推移

1分単位、1秒単位のPV数推移がわかります。

4アクティブページ

今アクセスしているユーザが閲覧している上位10ページが表示されます。

5アクティブユーザーの地域

ユーザがどこの地域からアクセスしてきている、世界地図上に円で表示されます。

 

リアルタイムレポートでは 

このような項目を確認することができます。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Google Analytics解説シリーズ

「第1回 リアルタイムでわかる利用状況」はいかがでしたでしょうか?

 

一見、データ解析と聞くと、難しく躊躇してしまうかもしれません。

今回のシリーズでは、わかりやすく簡潔に解説していければと

考えておりますので少しでもご参考になれば幸いです!

 

参考

support.google.com

 

以上、お読みいただきありがとうございました^^