たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

ソーシャルメディアの利用状況ーアイレップ調査

こんにちは!Fines-tips-blogです。

アイレップは、「2018ソーシャルメディア利用実態調査」の結果を発表しました。

今回はソーシャルメディアの利用状況について

取り上げていきます!

 

 【調査概要】

今回の調査では、全国の15~69歳の男女でPC、スマートフォンタブレット

いずれかを使って直近3カ月以内にインターネットを利用した人を対象に、

「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」の

利用状況を尋ねたそうです。

 

商品・サービスの購入にソーシャルメディアが影響 

                  ユーザーの6割

「購入した商品やサービスを、ソーシャルメディア上で

認知・情報収集・検索したことがある」人は60.8%いることが分かりました。

f:id:Fines-tips-blog:20180511153750p:plain

 

複数のソーシャルメディアを1日に利用 ユーザーの5割

「複数(2つ以上)のソーシャルメディアを1日1回以上利用している」人は53.6%

「1日1回以上利用しているソーシャルメディアがLINEのみ」の人は

37.2%という結果になっています。

 

企業アカウントフォロー率が最も高いのはLINE

å³3ï¼ä¼æ¥­ã¢ã«ã¦ã³ããã©ã­ã¼ç

企業アカウントフォロー理由として、

「クーポンや割引チケットが得られるから」と理由で

LINEが他のソーシャルメディアと比較して最も高くなっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品やサービスにソーシャルメディアが影響していますが、

ソーシャルメディアの利用実態には違いもみられますね!

 

参考

www.irep.co.jp

 

以上、お読みいただきありがとうございました^^