たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

Facebookの”自動車業界向け広告”

こんにちは!Fines-tips-blogです。

今回はFacebookが発表した

自動車業界向け広告について取り上げていきます!

 

自動車業界向けダイナミック広告

Facebookのダイナミック広告を利用し、

顧客の好みに合った自動車を紹介できるようになりました。

 

この自動車業界向けダイナミック広告を使うと、

自動車メーカーやディーラーは、自動車のメーカー、モデル、

年式などの関連情報を掲載したカタログをアップロードできます。

 

すると、ターゲット層が関心を持つ可能性の高い製品の広告が

自動的に生成され、詳細ページやお問い合わせページなどに

ターゲットを誘導できます。

f:id:Fines-tips-blog:20180412100808p:plain

 

【自動車業界向けダイナミック広告の特徴】

 ●大量の広告パターンの作成が簡単

個別の広告を動的に生成できるため、

広告を1つずつ作成する必要はありません

 

興味関心に合わせてパーソナライズ

→顧客の関心や好みに基づき、広告をカスタマイズします。

 

持続的に運用可能

一度キャンペーンを設定するだけで、

購入の可能性が高い顧客に継続的にリーチできます。

 

クロスデバイスでリーチ

利用デバイスを問わず、適切な人に適切な製品の広告を配信できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダイナミック広告は、

自動的に広告が作成され、好みのターゲットに表示されるため

多くのサービスや種類を扱っている

企業様には非常に便利な広告ですね!

 

参考

www.facebook.com

 

以上、お読みいただきありがとうございました^^