Twitter利用率が最も高いのは「京都府」

はじめに

ネットアンケートなどを行うモニタス(東京都港区)は、47都道府県を対象に、全国2830人が対象(1都道府県あたり約60人)に対してSNSの使用率を調査しました。その結果、地域ごとに利用傾向の違いが見られたそうです。本日は47都道府県のSNSの使用率について取り上げます!

Twitter

Q.Twitterを利用していますか?

Twitterの利用率で、最も高い県は、京都府の57.4%。次いで、北海道 44.2%、東京都 42.4%という結果になっています。

Facebook

Q.Facebookを利用していますか?

Facebookの利用率で、最も高い県は福島県の47.5%。次いで、鳥取県 46.5%、佐賀県 45.5%という結果になっています。
最も低い県は群馬県(19.0%)で、利用率の高い福島県と比較するろ2.5倍もの差があります。

Instagram

Q.Instagramを利用していますか?

Instagramの利用率で、最も高い県は富山県の41.0%。次いで、愛知県 39.7%、福島県 39.0%という結果になっています。

参考 【SNSに関する都道府県別利用調査】を公開しました モニタス

さいごに

Facebook・Instagram・Twitterの利用率をまとめてみると、高知県や愛知県が利用率上位にはいっています。これには県民性などが関わっているのでしょうか。

SNSに関する資料は下記リンクからダウンロードが可能です。
SNS資料ダウンロード

以上、お読みいただきありがとうございました^^