【目的別!動画撮影のコツを紹介!】商品・サービス紹介編

こんにちは!Every Fineです。

本日は

【目的別!動画撮影のコツを紹介!】商品・サービス紹介編」を

投稿させていただきます。

目的によって動画の撮影方法や動画制作のポイントも変わってきますので、

ぜひご参考いただければと思います!

まず、動画で商品やサービスを紹介するメリットはどんなところにあるかを

4つご説明させていただきます!

1.商品・サービスの動きを見せやすい

人は目の前で動くものに対して無意識的に目を向けるという特性があるため、

動画を使用すれば静止画やテキストを使用して商品やサービスの紹介した事例と比較して

視聴していただきやすくなります。

2.興味をもってもらえる

紹介をテキストや写真ではなく、動画にすることによって、

まだ興味関心を抱いていない方にも見て頂ける可能性が高くなります。

テキストや写真で構成されている文章は、情報を得るために「読む」という行為と

手を動かす」という行為が必要となりますが、

動画であれば眺めているだけで情報が得られるので

興味関心が無くても見続けていただくことができます。

3.データ収集ができる

動画閲覧者の反応や購入者のデータなど様々な情報の収集や分析ができます。

その情報を元にして今後の販促やPR方法を効率的に変更できます。

4.記憶に残りやすい

テキストや写真のみの内容に比べ、動画を使うと印象に残りやすくなるというデータがあります。

下記は、同じ内容をテキスト・写真で読んだ時と、

動画を視聴したときどれくらい内容を覚えていたかの差になります。

文章
動画

このように内容の記憶に2倍もの差が出てきます。

以上の4点から動画を使用した商品・サービスの紹介がおすすめとなります。

商品・サービス紹介の動画撮影・編集の際に
気を付けたいこと

では、実際に商品やサービスの販促に動画を使用する際にはどんなことに注意したら

良いのでしょうか。

撮影内容と技術面での注意点に分けてご紹介させていただきます。

撮影内容

1.ターゲットを明確に

情報を届けたい相手(ターゲット)をきちんと決めることが1つ目の注意点となります。

ターゲットをはっきりさせないと届けたい情報や動画の内容自体が不明瞭になり、

伝わりにくい動画となってしまいます。

2.本質を分かりやすく伝える

できるだけ動画再生が始まって間もない段階で何を伝えたいのかはっきりさせると良いです。

また、その際にインパクトのある情報や伝え方をする事が大切となります。

そうすることによって、再生された動画を見続けてもらえたり、

冒頭で続きを気にしてもらえたり、興味関心を持ってもらうことができます。

3.ストーリー性を意識する

ストーリー性が重要な理由は、ストーリー性がないと途中で動画が停止されたり

離脱されてしまう可能性が高くなるためです。

再生された動画に目を向けたとしても、商品やサービスの紹介が事務的に進められていく

だけでは内容を覚えていてもらえる可能性も下がってしまいます。


そのため動画内のストーリーが始まるきっかけや動向、ターニングポイントや締めといった

「起承転結」を意識した動画制作をしましょう。

4.動画視聴後の行動を促せるように

動画を視聴してもらうことだけを目的にするのではなく、

視聴後にどういう行動をしてほしいかを考え、動画制作をすると良いです。

商品購入してもらったり、ホームページを見ていただいたり、

サービスの利用申込などの問い合わせや売上にどう繋げられるのかを考えながら

導線作りをしていきましょう。

技術面

1.動画の明るさや画質を調整する

物理的な商品はもちろんサービスについて細部に至るまでお客様によく知ってもらうために、

画質の良い動画や明るさのちょうど良い動画の撮影を行いましょう。

サービスに関しても安心してお申込をしていただくためには画質などにこだわり、

分かりやすく情報提供をすることが大切です。

2.BGMやSE(Sound Effect)などの音にこだわる

サービスの魅力を伝えるのに、魅力的なBGM・SE(Sound Effect)は欠かせません。

BGMが覚えやすく、記憶に残っているCMがある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

BGMから商品やサービスの認知をしてくださる可能性も十分にありますので、

BGMなどの音にもこだわりましょう。

【制作例】サービス紹介動画

ここまで動画制作や撮影時に気をけたいことをご紹介させていただきましたが、

実際の商品・サービスの紹介動画事例をご紹介させていただきます。

ファインズで動画制作いただいた、「アンビシャス城東スクール 」様の動画となります。

まずは、ご覧いただければと思います。

こちらの企業様は今まで行っていたチラシでの販促をやめて、

動画での販促を始めてから、売上が昨年比1.8倍、単月では3倍の月もあったそうです!

動画制作をするなら・・・

ファインズでも動画制作を行っております。

年間500件以上の動画制作に携わっており、

一部上場企業・中小企業から個人事業主、

ピアノ教室から水処理装置まで、ありとあらゆる業種に対応しております。

また、撮影やイラストアニメーション、モデル手配もファインズで行うことができ、

一件一件すべてオリジナルで動画制作させていただいております。

 

動画制作をご検討の方はぜひ詳細ページご覧ください!

ご相談も承りますので、お気軽にご連絡ください。