たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

【書きたい内容別】ブログの書き方を伝授!

こんにちは!Every Fineです。

本日は

【書きたい内容別】ブログの書き方を伝授!」を投稿させていただきます。

ブログは持っているけれど、うまく活用できていない・・・といった方も多いかと思います。

ターゲットに伝えたい内容によってブログ書き方はどう変更したらいいのでしょうか?

ぜひご参考いただければと思います!


なぜビジネスでブログを使うのがおすすめ?

ビジネスでブログをご利用いただくメリットとしては、

ほとんど費用をかけずに運営することができる点が挙げられます。

ブログは立ち上げから運営に至るまで無料で行う事ができ、

独自ドメイン(自社専用アドレス)を取得したとしてもかかる費用は僅かなので、

大きな広告費などを捻出せずに大々的に商品やサービスの情報を届けられるようになります。

新商品情報やキャンペーンなどをお金をかけずに宣伝したい場合は、

ブログをうまく活用いただくと良いかと思います。


書きたい内容に合わせたブログの書き方

ブログは自由度が高いため、書きたい内容によって

書き方を変化させると訴求力を高めることができます。


書きたい内容

1.通常の商品・サービス紹介

継続的に販売や提供をし続けているようなレギュラー商品やサービスにおいては、

長い目で見て安定的な情報発信をしていく事が大切です。

また、日常的に役立つ内容や季節に合わせた商品紹介をすると親近感をもたれやすく

ユーザーにもまた読みたいと思ってもらえるようになります。

通常の商品・サービス紹介の場合はいかに安定的な印象が与えられるのかがポイントとなります。

2.期間限定キャンペーン

一時的な期間のみお得になるという情報を推して伝えるべきですが、

通常と比較してどれほど消費者にとって魅力的であるのかを示す事が重要です。

キャンペーン商品の具体的な価格について言及したり、

通常では得られないお得な情報について詳しく説明していきましょう。

しかし、キャンペーンでない時に継続的に購入している方が購入するタイミングを

迷うきっかけになる可能性もあるので注意が必要です。

3.新商品紹介

新商品紹介の場合は商品自体の説明はもちろん、

新商品を手にした際に起こる全く新しい経験や商品を手にしたことによって得られる

新たな付加価値に言及すると、手に取って頂ける可能性が高まります。

また、写真ではなく動画にすることで、より具体的に使用感などを感じていただくことができ、

内容もシンプルで伝わりやすくなりますので、動画がある場合は使用していきましょう。


ブログ運営をするうえで気を付けたいこと

1.だらだらと長い説明的な文章にならないように

他の企業のホームページの説明文をそのまま引用したり、

オリジナリティが感じられないような文章はユーザーにとっても読みづらく、

内容が頭に入りづらくなります。

図や画像、動画などを用いて分かりやすく簡潔に表記したり、

キャラクター性が感じられるような文章を意識しましょう。

2.更新を滞らせない

更新が2~3ヶ月に1回といった具合に更新の頻度が少ないと

ユーザーにアクセスして頂ける機会が減ってしまうので、

時間をかけて手がけたのにも関わらずアクセス数が伸びず売上にも繋がりません。

そのため、最低でも2週間に1度はユーザーに有益な情報を提供できるようにしましょう。


まとめ

オンラインでの情報提供は今後ますます大事になってきます。

今後ブログを活用していく場合はこの記事を参考いただき、

更新していただけましたら幸いです。


記事やファインズについてのお問い合わせはこちら

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email(セミナー動画送信先)*
ホームページURL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH動画)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


関連記事

【クリックされる?】
タイトルの具体例と考え方5選!

【初心者向け!】
ホームページの更新の仕方をご紹介!

提供記事

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

こんにちは!Every Fineです。

本日は

【書きたい内容別】ブログの書き方を伝授!」を投稿させていただきます。

ブログは持っているけれど、うまく活用できていない・・・といった方も多いかと思います。

ターゲットに伝えたい内容によってブログ書き方はどう変更したらいいのでしょうか?

ぜひご参考いただければと思います!

なぜビジネスでブログを使うのがおすすめ?

ビジネスでブログをご利用いただくメリットとしては、

ほとんど費用をかけずに運営することができる点が挙げられます。

ブログは立ち上げから運営に至るまで無料で行う事ができ、

独自ドメイン(自社専用アドレス)を取得したとしてもかかる費用は僅かなので、

大きな広告費などを捻出せずに大々的に商品やサービスの情報を届けられるようになります。

新商品情報やキャンペーンなどをお金をかけずに宣伝したい場合は、

ブログをうまく活用いただくと良いかと思います。

書きたい内容に合わせたブログの書き方

ブログは自由度が高いため、書きたい内容によって

書き方を変化させると訴求力を高めることができます。

書きたい内容

1.通常の商品・サービス紹介

継続的に販売や提供をし続けているようなレギュラー商品やサービスにおいては、

長い目で見て安定的な情報発信をしていく事が大切です。

また、日常的に役立つ内容や季節に合わせた商品紹介をすると親近感をもたれやすく

ユーザーにもまた読みたいと思ってもらえるようになります。

通常の商品・サービス紹介の場合はいかに安定的な印象が与えられるのかがポイントとなります。

2.期間限定キャンペーン

一時的な期間のみお得になるという情報を推して伝えるべきですが、

通常と比較してどれほど消費者にとって魅力的であるのかを示す事が重要です。

キャンペーン商品の具体的な価格について言及したり、

通常では得られないお得な情報について詳しく説明していきましょう。

しかし、キャンペーンでない時に継続的に購入している方が購入するタイミングを

迷うきっかけになる可能性もあるので注意が必要です。

3.新商品紹介

新商品紹介の場合は商品自体の説明はもちろん、

新商品を手にした際に起こる全く新しい経験や商品を手にしたことによって得られる

新たな付加価値に言及すると、手に取って頂ける可能性が高まります。

また、写真ではなく動画にすることで、より具体的に使用感などを感じていただくことができ、

内容もシンプルで伝わりやすくなりますので、動画がある場合は使用していきましょう。

ブログ運営をするうえで気を付けたいこと

1.だらだらと長い説明的な文章にならないように

他の企業のホームページの説明文をそのまま引用したり、

オリジナリティが感じられないような文章はユーザーにとっても読みづらく、

内容が頭に入りづらくなります。

図や画像、動画などを用いて分かりやすく簡潔に表記したり、

キャラクター性が感じられるような文章を意識しましょう。

2.更新を滞らせない

更新が2~3ヶ月に1回といった具合に更新の頻度が少ないと

ユーザーにアクセスして頂ける機会が減ってしまうので、

時間をかけて手がけたのにも関わらずアクセス数が伸びず売上にも繋がりません。

そのため、最低でも2週間に1度はユーザーに有益な情報を提供できるようにしましょう。

まとめ

オンラインでの情報提供は今後ますます大事になってきます。

今後ブログを活用していく場合はこの記事を参考いただき、

更新していただけましたら幸いです。