たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

【BtoBマーケティングを始める時に使いたい!シリーズ第3弾!】じわじわ戦法!フットインザドアの活用例!

平均読み取り時間:4分

こんにちは!Every Fineです。


本日は「【BtoBマーケティングを始める時に使いたい!シリーズ第3弾!】じわじわ戦法!フットインザドアの活用例!」


を投稿させていただきます。


これから本格的にBtoBマーケティングを始めたいと思っている方必見!
何事もいきなり!ではなく少しずつが大事!フットインザドアの活用例をご紹介させていただきます!

フットインザドアとは?


段階的に小さなお願いをしていき、
最終的には大きなお願いを承諾させる

初めから大きなお願いをすると拒否されてしまいますが、フットインザドアを利用してお願いをすると相手も断ることが出来にくくなる為、ビジネスにおいては有効な方法です。

相手の心理的作用を利用して行う技法であり、
わかりやすいように日常生活での使い方から、ビジネスでの活用方法について
お伝えしていきます。


一般的に使われるフットインザドア

日常生活

日常生活よく利用される場面は、何か物を借りたい時に利用をすることが多くあります。

(例)5,000円を借りたい


ねえねえ、突然なんだけど、500円貸してくれない???

500円ならいいよ~

あ、ごめん、お札1枚もなかった・・・1,000円でもいい???

分かった~

あ、今日、〇〇駅でバイトなの忘れてた!5,000円でもいい?

それは大変だね、はい、5,000円!


上記のように本当に借りたいものを直接・先に言うのではなく、借りやすい物をお願いして借りていく事によって、
最終的に本当に借りたいものを借りることが出来るようになります。

小さなお願いで借りやすい物を借りるのが大きなポイントです。

(例)皿洗いを手伝ってほしい


この食器を片付けるの手伝ってくれる???

それくらいなら!

ありがとう!机の上を拭いてくれる?

はーい!

助かるわ!ついでにお皿も洗ってもらえるかしら?

うん、分かった~!

このように段階を踏む事で了承を得やすくなる為、普段は言うことをなかなか聞かない子どもなどにこのフットインザドアを利用するのはおすすめです。

ビジネス

(例)商品を購入してもらう

購入してほしい商品がある場合は「お試し期間」を提案し、試して貰うことがおすすめです。

商品のお試しから始めることによって、商品を実際に試して頂いた後に購入を勧められるので、最終的に購入まで結びつける事が出来るようになります。


BtoBマーケティングでの活用方法

(例)時間を作ってもらう

使いたいツール

電話

商談をするアポイントをいただく際に電話等を利用する場合、電話口で「今1分だけ時間を頂きたい」という事で糸口を掴むことが出来ます。

いきなり契約を迫るのではなく、まずは1時間ご提案させていただく時間が欲しいというように時間を限定して伝えることでアポイントにつなげる方法もあります。

契約を前提にして話を進めると拒否反応を示される場合が多くなりますが、
ご提案を聞いていただいてサービスを導入していただけるかどうかご判断下さいという旨を伝えることで
アポイントを取る際の心理的ハードルを下げることができます。

(例)資料請求をしてもらいたい

資料請求もいきなり資料請求してください!だと、
なかなか資料請求していただけません。

そのため、会社を知ってもらい、興味を持ちたくなるように目を引いていく必要があります。

使いたいツール

メルマガ

マンガ

ホームページ

①メルマガ・マンガ

メルマガは基本的に文字で伝えることが多いツールになります。
そこで、マンガという絵で見てすぐに分かるツールを組み込み、まずは2~3ページほどのマンガを読んでもらうところから始めます。

マンガの活用についての詳細はこちら

続いて、マンガに興味を持ってくれた方に、前回の記事ザイガニック効果を使って「続きはこちら!」等でホームページへ誘導します。

②ホームページ

この段階でやっと、資料請求はこちら!といった情報を出していきます。

ここまでの段階が踏めれば、資料請求をする段階で会社への親近感もあり
質の高いリードの獲得にもつながります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このような形で第1回でご紹介させていただいた接触する回数を増やす施策
取り入れられるだけでなく、ゴールへの導線を組むことで最終的な目標を達成することができます。



ツールを使った事例等をもっと見てみたいという方は
下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


参考資料

【Instagramで集客!】
無料で始められるSNS販促~前編~

Web対策はホームページではなくSNSで!
業種別!おすすめのSNSはこれだ!

投稿企業

株式会社ファインズ 
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:client-support@e-tenki.co.jp 
ホームページ:https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/  
SNSでフォローする