たくさんの"ファイン"を、ここから発信。

動画のどの部分が悪いかがすぐに分かる!【選択肢変更型】「触れる」動画!

平均読み取り時間:3分

こんにちは!Every Fineです。


今回は「動画のどの部分が悪いかがすぐに分かる!【選択肢変更型】「触れる」動画!」


を投稿させていただきます。


動画の再生回数が伸びないから、動画を修正をしたい・・・なんてことはありませんか?

動画のどの部分が悪いのかを把握した上で、動画の良い部分は残して、良くない部分だけ修正する!

そんな動画の修正についてご紹介させていただきます!

「触れる動画」とは?


動画をタップして、ストーリーを自分で選択できる動画

動画上に何かしらの「仕掛け」を設置することで、動画を見たユーザーが

「能動的」に行動したくなるように仕向ける双方向的な動画。

と、言葉だけだと伝わりにくい部分あると思いますので、

実際に事例をご覧いただきたいと思います。


「触れる」動画事例

いしかわ矯正歯科 様

通常の動画

ただ動画を視聴するだけで購入や詳細ページへの遷移はできません。

また、Youtubeに掲載されている動画や従来の動画は見ている動画を一旦止めて、

購入や詳細ページは別ページで開かねばなりません。

動画を止めて、詳細ページへ

「触れる」動画

弊社では、「触れる」動画をBRANCHと称して制作させていただいております。

自分で選んでストーリーを進めていく【選択肢変更型】を取り入れております。

また、動画の途中で購入や詳細ページへ遷移させることができ、

再生回数だけではなく、ページ遷移数や購入・お問い合わせ数まで

効果測定ができます。

「触れる」動画の効果測定についてはこちら

動画の細かい効果測定ができる、「触れる」動画が登場!

動画の細かい効果測定ができる、「触れる」動画が登場!


動画修正箇所が分かる!

動画のどの部分が見られていて、どの部分が見られていないのかが分かるので、

見られていない部分についての変更や修正をかけることができます。

動画修正箇所(例)

例1:ページ遷移数が少ないタップポイント

ページ遷移数少ないということは、

・タップポイントがタップしづらい
・タップポイントとページが合っていない

などの原因が考えられます。

例2:視聴をやめる人が多いタイミング

・タップポイントがなかなか出てこない
・知りたい情報が選択肢に出てこない

などの理由で、視聴をやめられてしまっていると考えられます。

このように動画のどの部分で視聴者のニーズに答えられていないのかを把握することができるので、

その部分における原因を分析し、動画の修正に生かしていくことができます。

「触れる」動画を制作するには?

事例をもっと見てみたいという方は下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

*は必須項目となります。

貴社名・貴店名*
*
*
電話番号*
Email*
企業URL*
お問い合わせ内容* 資料請求(マンガ)資料請求(予約システム)資料請求(リスティング広告)資料請求(動画)資料請求(コミック動画)資料請求(BRANCH)その他お問い合わせ

 プライバシーポリシーに同意する
 プライバシーポリシーはこちらからご覧ください。


参考資料

【Instagramで集客!】
無料で始められるSNS販促~前編~

Web対策はホームページではなくSNSで!
業種別!おすすめのSNSはこれだ!

投稿企業

株式会社ファインズ
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館ビル6F
Mail:
client-support@e-tenki.co.jp
ホームページ:
https://e-tenki.co.jp/
情報発信サイト「Every Fine」:
https://everyfine.e-tenki.co.jp/

SNSでフォローする